美容液 順番一覧

美容液をつける順番・正しい美容液のつけ方・美容液の種類と選び方

美容液をつける女性

スキンケアの要は「保湿」にあり。
そして「保湿」のために重要な役割を果たすのが、様々な保湿成分を配合した美容液です。

しかし意外と美容液をつける順番、美容液をつけるタイミングを理解していない人が多いのではないでしょうか。

この記事では美容液をつける順番、そして正しい美容液のつけ方についてご紹介します。

美容液をつける順番

美容液をつける順番を確認するために、スキンケアの正しい順番について見ておきましょう。

スキンケアは夜と朝とで少し違いがあります。

夜のスキンケアの正しい順番は、

  1. クレンジング
  2. 洗顔(ダブル洗顔)
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. 乳液・クリーム

となります。

朝のスキンケアは、

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液・クリーム
  5. UVケア

となります。

夜のスキンケアとの違いは、メイクをしていないのでクレンジングの過程がないこと。
そして、昼の活動に備えてUVケアが必須になるという点です。

夜のスキンケアの場合も朝のスキンケアの場合も、美容液をつける順番は洗顔後、化粧水で肌を整えた後ということになりますね。

正しい美容液のつけ方

美容液はたっぷりの量を使い、やさしくていねいになじませるのがコツです。

  1. たっぷりの量の美容液を手に取ります。
  2. 手のひら全体に美容液を広げ、顔の中央から外側へとまんべんなく広げます。
  3. 最後にハンドプレスでしっかり浸透させましょう。

美容液の種類と選び方

美容液には、

  • 保湿美容液
  • 美白美容液
  • ニキビ用美容液
  • シワ用美容液
  • シミ用美容液
  • 化粧下地兼用美容液

などがあります。

中でも美容液の主流と言えるのは「保湿美容液」でしょう。
保湿成分としては「セラミド」を配合したものが多いですね。

セラミドには、

  • ヒト型セラミド
  • 植物性セラミド
  • 合成セラミド

などがありますが、高い保湿力を持ち肌への刺激が少ないヒト型セラミドが配合されたものがおすすめですよ。

美白美容液にはアルブチンやビタミンC誘導体を配合したもの、シワ用美容液にはEGFやFGF、コラーゲン等を配合したものがあります。

肌悩みが複数ある場合でも、いくつもの美容液を重ねづけするのはおすすめできません。

どうしても複数のものを使う時は、朝と夜とに分けて使うなど工夫してみましょう。

また美容液は一つのものを1ヶ月間は続けて使うようにしたいもの。

これは肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が1ヶ月単位であるため、少なくとも1ヶ月間は使わないと効果があるかどうかが分からないためです。

使ってすぐに効果が感じられなくても、すぐに使うのをやめてしまってはもったいないですよ。